Top >  超入門

 <  サイト Top  |  『超入門』総目次  |  ・入門講義のはじめに  > 

ねこの小論文・作文超入門

 小論文・作文にスムーズに取りかかることができるように、最初に知っておいてほしい考え方や、基本訓練を紹介しています。

ねこの小論文・作文超入門目次

作文・小論文の基本エッセンスを提供したい   みんな書くことがない   •文章を書くのが好きな人たち   •誰でも練習次第で絶対書けるようになる   •文章を書くことに対する認識を変える   •言いたいことに向かっていく文章   •もってまわって結局内容がない文章の典型−コラム   •書くことへのてれを捨てる   •自分の考えは説明しなければ分かってもらえない   •文章を書くとは   •結局は内容がすべて   文章の原型は好きなことを書くということ   •体験は力を発揮する   •一つの文章で言いたいことは一つだけ   •800字の文章なら大きな柱は三つか四つ   •作文と小論文との違い   作文・小論文 基本確認演習1   •原稿用紙の使い方   言いたいことに向かう文章   •段落を分けただけではないみたい   •同質のものをまとめる   •例文2の完成度は如何(いか)に   •「おじいちゃん」と呼ぶなを主題にするなら   •「個性を消し去る」を生かす添削   •原作者の意識の流れを大切にする   •原作者の意識の流れを大切にした添削(添削最終稿)   •「あなた」という呼びかけ   •補足 京都書房の『国語表現?』の名誉のために   作文における自分のアピールの仕方   •小論文も個人的な体験をないがしろにしてはいけない   •個人の体験が説得力を強める   •送辞解答例   •幼稚な体験ならない方がまだまし   文章を書くとは主観を表明する行為だ   •自分の意見を必ず述べる   未整理の思考(例題)   •思考を整理してみよう   •例題1の推敲例   •実は筆者の思考はもっと混沌としている   •「が」にご注意  

 <  サイト Top  |  『超入門』総目次  |  ・入門講義のはじめに  > 

http://www.syouron.com/nyuumon/ 
このページのトップへ↑
メールマガジン
スポンサードリンク
  Powered by
  Movable Type 3.35